今日の夕食またキャベツ

面倒くさがり屋なあゆりがのんびり書いてます(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『社長の人事でつぶれる会社、伸びる会社』

会社にお勤めの方、みなさんの会社は、今後も伸びていく可能性が高いと感じられる会社ですか?

不況も不況の、大不況中の現在ですが。
就職したい側の人間(わたしのことです…)もそれを切実に感じていますけれども、会社を運営している側の方たちも、それをひしひしと痛感しているのではないでしょうか。

それはそうと、会社の命運を左右するもの、それはずばり、社長の人事ではないでしょうか?

これを見ている社長さん!
あなたの会社では、どんな人を積極的に雇っていますか?
新卒?中途?女性?はたまた、有名大学卒業の人?

まさか、、、

新卒は力にならないからいやだな~
女の人はいろいろと扱いにくそうだからいやだな~
有名大学を出てる人をばんばん雇いたいな~
土日?お休みなんてとんでもない!中小企業なんだから出勤が当然!

などなど、あてはまるものはありませんか?

そんな人事の仕方だと、会社がつぶれてしまいますよ!

じゃあ、どうすればいいの?と思われた方、おすすめの書籍がございます。


株式会社 トライアンフ代表取締役の樋口弘和さんによる、『社長の人事でつぶれる会社、伸びる会社』という本です。

新刊書籍『社長の人事でつぶれる会社、伸びる会社』11月25日幻冬舎より発売!

この本では、実際に樋口社長が企業の人事部や経営者を相手にしている中で得た人事のコツというものを学べます。
社長とか経営側の人のためだけの本か~と思われた方、ちがいますよ。
雇われる側も、どんな人間がいい会社には求められるのか?ということが、しっかりと学べます。
なので、全ビジネスマンにおすすめの本です。


とても面白そうな本なので、私も実際に読んでみようと思います。
11月25日に、幻冬舎より発売です!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。